FC2ブログ
03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

地獄への道は善意で舗装されている

自虐史観、 東京裁判史観の反日勢力と断固戦う

麻生総理に告ぐ

2009.07.24/Fri/00:42:30

麻生総理の記者会見をテレビで見ました。
なにか生温く、煮え切らなく感じたのは、自分だけだろうか?
もっと国民に強いメッセージを与えてほしかった。

いまさら世論やマスコミ受けを狙っても仕方がない。今自民党はそのような状態ではない。

開きなおって、もっと本来の保守政党としての安全保障政策をはじめとする政策を述べ、民主党の友愛論の矛盾を突いていて頂きたい。

似たり寄ったりの生活論で戦っても国民には何も伝わらない。

麻生総理の“強い日本”と言われた所信演説の言葉や、外務大臣時代の“自由と繁栄の弧構想”など
力強い日本の未来のための政策こそ、次の選挙のポイントにするべきではないか。

その他にも日本教職員組合を含む組合との関係、定住外国人に地方参政権だけでなく、国政への参政権も与えるのが将来のあり方だという鳩山坊ちゃまの言葉の真意も確かめるべきだ。

こうした真っ正面からの議論を戦わせて、国民に是非を問うべきだ。

そして選挙戦半ばの終戦記念日において、堂々と靖国神社に日本国首相として参拝することを宣言して頂きたい。



小泉チルドレンの新人、稲田朋美衆議院議員の言葉が勇ましい。
へなちょこ議員はこの言葉をよく聞け!



稲田朋美衆議院議員ホームページ 「今日の直言」より
http://www.inada-tomomi.com/diarypro/diary.cgi

今こそ 立党の精神に立ち戻って決起せよ

 わが党は50年の歴史と伝統にもとづく国民政党であり、良識ある保守政党である。昭和30年の立党宣言は、真の改革を続行すること、自主独立、そして国民道義の確立を謳っている。 
 私たちは、平成18年2月11日、自由民主党新人議員有志で「伝統と創造の会」を設立し、立党の精神に立脚し、誇るべき伝統や国家の品格を守りつつ新たな日本を創造すること、そして物質的優位ではなく道徳的優位で世界から尊敬される「道義大国」日本の再建をめざして活動してきた。 
 ところがわが党の現状は目を覆うばかりである。あるものは保身に走り、あるものは党の結束を乱し、またあるものはマスコミに迎合して人気取りに奔走している。 
 自由民主党がいかなる党であるかを忘れ、選挙に勝つことと政権党であり続けることのために魂まで売り払う集団に成り下がったとき 政権は奪取されるであろう。 
 今、我々がなすべきことは立党の精神という旗のもとに結束し、名実ともに主権国家として、道義大国の再建を目指すという覚悟を国民に示し、教育と安全保障政策で正々堂々と政権を争うべきである。以下提言する。

一、国家目標としての道義大国日本の再建
一、総理の靖国神社参拝
一、集団的自衛権の解釈の変更
一、村山談話、河野談話の撤回
一、四月二十八日主権回復記念日の創設
一、歴史教育の見直し
一、誠実、勤勉、信義を基本的価値観へ


2009年07月03日(金)15時35分 今日の直言



7・21両院議員懇談会

本日の衆議院解散に先立ち、11時半より自民党本部にて両院議員懇談会が開かれました。私も以下の通り発言して参りました。
                                                                                        麻生総理の政策は間違っていなかった。ただ国民の自民党に対する信頼が揺らいでいます。
一週間地元有権者と対話をしまして、永田町の騒ぎは一体なんなんだと、自民党はなにガタガタやってんだ、というのが有権者の声であります。署名する意思もなく、したこともない人の署名が出る、「鳩山幽霊献金」を批判できますか。それから、総括をするだけで“麻生降ろし”をするとは思わなかったという人、ホームルームじゃないんですよ。それから署名を撤回した人たち、この人たちの取り下げ書をどうして取って公表しないんだ、執行部はどうして勝負しないんだ、ということを言いたいのです。それからまた、党と違うマニフェストで戦う、そういう人がどうして党の看板で戦うんですか。党を出て行ってやるべきじゃないんでしょうか。
今私たちがやるべきことは、立党の精神に立ち戻ることです。立党の精神に立ち戻って、真の保守政党であるという旗を立ち上げて、その旗のもとで戦うことではないんでしょうか。
 総理は今回、解散の後の記者会見でぐだぐだ言うのではなく、理念をおっしゃってください。自民党の立党の精神に立ち戻って、その原点を、そして自民党自身が国民政党として生まれ変わる、そういった選挙をして下さい。


2009年07月21日(火)14時51分 今日の直言



自由と繁栄の弧 (幻冬舎文庫)自由と繁栄の弧 (幻冬舎文庫)
(2008/09)
麻生 太郎

商品詳細を見る


スポンサーサイト



カテゴリ: 政治
tb: 0 |  cm: 2
go page top

 

祝 初ブログ 灼熱の総選挙戦はじまる

2009.07.22/Wed/17:16:23

本ブログのタイトル “地獄への道は善意で舗装されている” とは、

良かれと思って行ったことが悲劇的な結果を招いてしまうこと。
または、悲惨な出来事が皮肉にも善意の行いが発端となっていることを言う。


 昨日衆議院が解散して、真夏の総選挙戦がはじまった。

悪魔はいつも笑顔で耳障りの良い言葉を囁きながらやってくる。

日本国民は、このことを肝に命じるべきです。

鳩山坊ちゃまに騙されてはいけない。

まだ暑さの続く灼熱の8月30日の投票日まで40日間続く選挙戦。
大手メディアに惑わされず、頭の中はクールダウンして民主党のマニフェストを冷静に見なければいけない。

いちばんの悪をなすのは、悪人ではなく無知な善人だ。

メディアから発信される情報は、大部分が人に見せるためだけの “善” である。
まちがっても ”真実” ではない。

流行としてポーズとして発信される  “善”

そして「人権擁護」「平和主義」「平等主義」「社会福祉」などと結びついて
国民の前に笑顔の悪魔が耳障りの良い言葉を囁きながらやってくる。


 “真実” の探求はむずかしい。

特に大手企業や官庁勤めの人や、組合などに加入している人は、
もし仮に“真実”が解ったとしても、組織に残るためには公表はできないのではないだろうか?

この夏の選挙では、表面上、美しい言葉で語られる理想や理念を、冷静に吟味し、背後の政治的思惑を読み取り、目の前の生活論議ではなく、日本の未来を考えた選択が必要である。



クライン孝子氏ホームページより

今度の選挙で民主党が政権を取れば、二度と再び「今の日本」「私達が
生まれ育った日本」には戻れない。それでも良いのですか? 30の疑惑。


民主党を知る為の30の質問

★ 民主党の主張に従って作られた「Yes/No」アンケートです。

全て事実に基づく質問です。

是非以下を参考の上、真剣に考えて投票して下さい。 

民主党員は、これら全てに「Yes」と答えるはずです

『国民の生活が第一』『友愛の政治』、なるほど。ところで、あなたは。

01:主に中・韓からの「移民1000万人」を喜んで受け入れますか

02:外国人に地方参政権を与え、その傀儡を首長にしたいですか

03:外国人により治外法権化した地域の近隣で暮らしたいですか

04:南北朝鮮の組織的な支援を受けている政党を支持出来ますか

05:自治労・日教組出身議員が公務員改革を出来ると考えますか

06:「配偶者控除・扶養控除」は無駄であり無用だと考えますか

07:高速無料の引替えに車1台当り5万円の増税を容認しますか

08:4年後の消費税「15%にアップ」を妥当なものと考えますか

09:辻褄合わせの為の「2兆7千億円の増税」を受け入れますか

10:財政破綻した時は謝罪して終わり、という政権を許しますか

11:国旗・国歌を憎み、罵倒する教師に、子供を預けたいですか

12:教育現場に政治を持込み、子供を利用する教師を認めますか

13:沖縄を中国に渡し共通貨幣を作る、という政策を認めますか

14:不法入国した外国人でも、数年暮らせば合法だと考えますか


これでも民主党を支持しますか

15:外国人の暮しの為には、日本人が我慢すべきだと考えますか

16:心は日本人ではないという帰化人を、大臣として認めますか

17:自衛隊を徹底的に解体し、国防を放棄することに賛成ですか

18:災害時でも自衛隊にだけは救助して欲しくないと考えますか

19:加害者の事情を配慮して、被害者が我慢すべしと考えますか

20:被害者は実名、加害者は通名(国籍不明)が適切と考えますか

21:数多くの国民が拉致された原因は、日本にあると考えますか

22:相手が核を打ち込んできても、悪いのは日本だと考えますか

23:侵略されても「平和」の為には、無抵抗のまま殺されますか

24:日本を断罪する組織、恒久平和調査局は必要だと考えますか

25:過去に遡って謝罪し、永遠に賠償を続けるべしと考えますか

26:メールに知人の悪口を書く程度のことで逮捕されたいですか

27:天皇を退位させ皇室を廃絶させるという主張に同意しますか

28:日本国家の「主権の移譲」を主張する政党を支持出来ますか

29:日本は日本人だけのものではないという主張に同意しますか

30:あなたは、日本が嫌いですか?

クライン孝子氏ホームページから引用



民主党解<span style=文字色剖" border="0">民主党解剖
(2009/07/18)
産経新聞政治部

商品詳細を見る


民主党の闇 理念なき批判政党、その疑惑と金と政策の研究民主党の闇 理念なき批判政党、その疑惑と金と政策の研究
(2009/07/04)
宇田川 敬介

商品詳細を見る
カテゴリ: 政治
tb: 0 |  cm: 0
go page top